windows7をクリーンインストールしたときにwindows updateが進まないときの対処法

 

クリーンインストールしたとき、windows updateが進まない事象が発生しました。
同じ事象が多く発生しているらしく、まとめサイトがいくつかありましたが、私が解決した方法をメモしておきます。

自動更新せず、手動更新する設定にしておく

windowsupdateは必ず 手動更新設定 にしておくこと

IE11をインストール

http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/download-ie

メモリリークの修正プログラムをインストール

svchost.exe (netsvcs)メモリリークを防止するパッチ

32bit版
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47352

64bit版
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47351

Windows 7用更新プログラム (KB3138612)をインストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/search.aspx?q=KB3138612

Internet Explorer 11の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3148198)をインストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/search.aspx?q=KB3148198

windowsupdateを実行

プログラムの確認がすぐに終わります

以上です

参考サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。